ちょっと古いクルマたち。ノスタルジア。 サイト制作者自身が取材、入手した写真を中心に、試乗記や紹介をしています。今では珍しい少し古い自動車を題材にしたWebサイトです。

    Nostalgia-Cars Trade Mark

    メーカー別のカテゴリ

    国産車、輸入車毎に、メーカー別に表示することが出来ます。

    サイト内検索

    QRコード

    QR

    ダイハツ・コンパーノ・スパイダー(Daihatsu Compagno Spider - K54型 - 1967年)

    2015/07/05 20:36|日本車-ダイハツTB:0CM:2
    ダイハツ・コンパーノ・スパイダー(Daihatsu Compagno Spider - F40K型 - 1967年)_02
    ダイハツ・コンパーノ・スパイダー
    (Daihatsu Compagno Spider - F40K型 - 1967年)
    ダイハツ・コンパーノ・スパイダー(Daihatsu Compagno Spider - F40K型 - 1967年)_01
    ダイハツ・コンパーノ・スパイダー(Daihatsu Compagno Spider - F40K型 - 1967年)_03
    イタリア車の雰囲気満載の日本製オープンカーをご紹介します。1960年代、ダイハツ製の小型車「コンパーノ・スパイダー」です。
    ダイハツのバッヂを確認しなければ、一見イタリアのクルマにしか見えないぐらいエキゾチックな、この2ドアオープンは、1965年に登場し、1969年まで造られました。
    今や大変貴重なコンパーノ・スパイダーですが、ここでは1967年式のコンクールコンディションを保つ一台をご紹介します。


    ▽続きを読む▽

    ダイハツ・フェローバギー(L37PB型 - 1970年式)

    2014/02/23 15:31|日本車-ダイハツTB:0CM:6
    Daihatsu_L37PB_01
    ダイハツ・フェローバギー
    (DAIHATSU FELLOW BUGGY - L37PB型 -1970年)
    Daihatsu_L37PB_02
    1970年と云えば、日本万博開催の年。
    日本から世界に「人類の発展と調和」を提唱したのでした。その開催地である大阪に創業した「大阪発動機」ことダイハツが、当時は今よりも大変厳しかった陸運局を相手に、日本で唯一のナンバー付「バギー」車を発売することに成功したのでした。

    その名は、「ダイハツ・フェローバギー」。

    このユニークな軽バギーは、当時の本などでは目にすることが多かったものの、販売台数は100台でした。

    この大変貴重なフェローバギーを取材させていただきましたので、ご紹介します。

    ▽続きを読む▽

    ダイハツ・電気自動車(DBC1型 - 1970年)

    2013/03/31 22:00|日本車-ダイハツTB:0CM:0
    ダイハツ・電気自動車・DBC1
    (DBC1型 - 1970年)
    ダイハツ・電気自動車(DBC1型 - 1970年)_01
    大変珍しい、むかしの電気自動車をご紹介します。
    まだ、路地裏に3輪ミゼットが走りわっていた、1970年。「人類の発展と調和」をテーマに開催された日本万国博覧会の会場で、日本経済新聞を運んだと云われているのが、このダイハツ・DBC1型、3輪電気自動車です。


    ▽続きを読む▽

    ダイハツ・フェローマックス・ハードトップ(L38型-1973年)

    2010/10/04 09:00|日本車-ダイハツTB:0CM:0
    ダイハツ・フェローマックス・ハードトップ(L38型-1973年)_01ダイハツフェローマックス・ハードトップ(後期型)
    (DAIHATSU FELLOW-MAX - L38型 - 1973年)


    ダイハツ・フェローマックス・ハードトップ(L38型-1973年)_02軽自動車360cc時代、最後期のL38フェローマックスを紹介します。
    別ページに、同じL38型の前期型をご紹介していますが、パワー競争、スポーツ指向が激しかった時代と打って変わって、後期型ハードトップは、乗用車的といいますか、スペシャリティ路線だったようです。

    この個体には、黄色ナンバーが、着いていますが、登録年によっては、360ccにも、黄色ナンバーが着いていたそうです。
    と、云う事で、L38フェローマックス・ハードトップは、後期型も360ccです。



    ▽続きを読む▽

    ダイハツ・フェローマックス・ハードトップ(L38型-1971年)

    2010/09/14 12:00|日本車-ダイハツTB:0CM:6
    ダイハツ・フェローマックス・ハードトップ(L38型-1971年)_01
    ダイハツ・フェローマックス・ハードトップ(前期型)
    (Daihatsu Fellow-max Hardtop-L38型-1971年)

    軽自動車が360ccだった頃の後期には、軽に豪華な装備や、走りを追求したモデルが続々と登場した。
    結果的に、その豪華主義への移行が当時の軽自動車ブームに終わりを告げることになるのだが。

    そんな時代のスペシャリティ軽、フェローマックス・ハードトップをご紹介します。

    ▽続きを読む▽

    制作者紹介

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

     |  日本車-いすゞ | 日本車-カワサキ | 日本車-スズキ | 日本車-スバル | 日本車-ダイハツ | 日本車-トヨタ | 日本車-日産 | 日本車-日野 | 日本車-ホンダ | 日本車-マツダ | 日本車-光岡 | 日本車-三菱 | 日本車-ヤマハ | 日本車-リボン | 日本車 その他 | 輸入車-アルファロメオ | 輸入車-オールズモビル | 輸入車-クライスラー | 輸入車-トライアンフ | 輸入車-ジャガー | 輸入車-ヒルマン | 輸入車-BMW | 輸入車-フィアット | 輸入車-フェラーリ | 輸入車-フォード | 輸入車-ベンツ | 輸入車-ボルボ | 輸入車-ポルシェ | 輸入車-マセラティ | 輸入車-マーコス | 輸入車-モーガン | 輸入車-ランチア | 輸入車-ルノー | 輸入車-ローバー | 輸入車-ロータス | 輸入車 その他 | 【特集】 | 【壁紙】 | ごあいさつ | 未分類 | 
    Copyright(C) 2010All Rights Reserved. Nostalgia-Cars
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.