ちょっと古いクルマたち。ノスタルジア。 サイト制作者自身が取材、入手した写真を中心に、試乗記や紹介をしています。今では珍しい少し古い自動車を題材にしたWebサイトです。

    Nostalgia-Cars Trade Mark

    メーカー別のカテゴリ

    国産車、輸入車毎に、メーカー別に表示することが出来ます。

    サイト内検索

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)

    2013/04/07 19:25|輸入車-トライアンフTB:0CM:0
    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_01トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3
    (TRIUMPH SPORTS TYPE20 TR3 - 英国車 - 1955年)

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_02
    旧車好きなら、一度は憧れる英国スポーツカー、トライアンフ。
    中でも希少性、人気共に高い一台が、このTR3。
    1930年代頃のクラシックカーに通じる曲面を持つ、大変美しく、気品溢れるスポーツカーです。


    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_03
    フロント、リヤのフェンダーラインが流れるように美しいトライアンフTR3。
    特にフロントからドアにかけてのこの形状のラインを持つクルマの中では、最後期に位置するのではないかと思います。
    ワイヤーホイールとの組み合わせが絶妙な一台です。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_04
    TR3のフロントマスクは、TR2からTR5辺りにまで通じるトライアンフ独特の個性的なデザインです。
    この格子型グリルになったのがTR3で、1955年から1957年まで造られたそうです。

    ちなみに、グリル中央下にある大きめの穴は、「クランク棒」でエンジンを掛けるためのものです。
    ここにクランク棒を差し込み、手回しでエンジンを掛けることも出来ました。
    バイクですら、少なくなってきましたが、バイクのキックペダルとよく似た原理の始動方式です。
    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_05
    ちょっとポップなアングルで、後姿を。
    テールランプと方向指示器は、独立して着いています。
    バー型のバンパーが無く、めっきのオーバーライダーのみの後姿は、50年代のブリティッシュ・スポーツ独特の雰囲気を醸し出しています。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_06
    こちらも英国スポーツカーらしい、またトライアンフTR3の美しいサイドラインが強調されたアングルです。
    幌のリヤウインドウの下に、給油口のフタが見えます。
    英国車には、左右に分かれた給油口のクルマがありますが、このトライアンフは、分かれていなかったようです。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_07
    こちらは、TR3のリヤホイール。
    いわゆる「ホイールスピンナー」型のセンターロック式ホイールです。21世紀のレーシングマシンでおなじみの一本のネジでホイールを留めるタイプで、当時のレーシングマシンでも既に採用されていました。
    但し、六角型のボルトでは無く、このようにスピンナーと云うフィンの付いたネジで留めるようになっており、締める時はフィンの部分をハンマーで叩いて締めこみますから、現代のように、締め付けトルクが云々と云うことは無かったようです。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_08
    エンジンは、トライアンフ製の水冷式直列4気筒 OHV 1,991ccで、95BHP(英国表記馬力)の出力を発揮したそうです。
    SU型のツインキャブレターが特徴的でした。
    さらに、重量配分を考えてか、バルクヘッドの前中央部分にバッテリーが位置していました。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_09
    前からエンジン部分を見たところですが、右側のガラス瓶に注目。
    この素敵なガラスの入れ物は、ウォッシャータンクだそうです。
    アルミのフタが着いていて、このクルマの上品さにぴったりでした。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_10
    右の四角い枠の中にあるのは、ブレーキマスターシリンダーと、クラッチマスターシリンダーで、油圧式クラッチだそうです。
    その手前に横たわる黒いモーターは、ワイパー用モーターで、とてもユニークなアームを介して、ワイパーを動かすようになっていました。
    それでもオーナー様によると、日本車のパーツで流用できるものがあるそうです。
    日本車は、嘗て英国車を模倣して居た時代がありましたので、その為に合う物があったのかもしれません。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_11
    こちらの銀色のT字レンチは、ボンネットピンを開け閉めするための専用工具です。
    ボンネットピンと云うのは、現在でもレーシングマシンには必需品の、ボンネットを固定する部品ですが、1955年製のスポーツカーには、このような工具で操作する形式のピンが採用されていました。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_12
    非常に大きなサイズのステアリングが、直立近い角度で着いているのが、また、この時代の英国スポーツカーの定番とも云えます。
    それでも、パワーアシストなど無い時代のクルマ。大きなステアリングですが、タイヤも大きいので、操舵には力が要るようで、据え切りは不可能に近い重さだそうですから、狭い場所での車庫入れが大変だとか。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_13
    助手席側からインストゥルメントパネルを見ますが、70年代のロータスに至るまで、英国製スポーツカーの運転席は、何故にこうまで上質なのかと感心させられます。
    メーターのクロムめっきや、短いシフトレバーの形状など、ひとつひとつが組み合わさって、醸し出されるものなのかもしれません。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_14
    エンジンルームの製造プレートを見ると、「TRIUMPH SPORT TYPE20 TR3」とあります。
    これが正式名称なのでしょう。
    と、云うことで、このページのタイトルもそのようにさせていただきました。
    TRIUMPHと云う名前も、ブランド名のようで、「THE STANDARD MOTOR」と云うのが、会社名のようです。
    これも、このTR3の取材で初めて知りました。

    トライアンフ・スポーツ・タイプ20・TR3(英国車 - 1955年)_15
    【こぼれ話】
    このトライアンフ・TR3は、チーム・ヤマモト・クラシックカーフェスティバル2013の会場で、オーナー様お声を掛けさせて頂き、取材させていただきました。ありがとうございます。

    別の旧車で出展していた友人のお知り合いと云うことで、今回TR3をじっくり見せていただき、なんと云っても、この流れるようなボディラインは、何ものにも換えがたいものがありました。英国スポーツカーの素晴しさを改めて実感しました。

    小雨が時々降る天気でしたが、イベントが終わって帰りがけにエンジンの掛かりが悪かったようで、トラブルシューティングをされていましたが、さすが20年来のオーナーさんで、予備のスパークプラグと工具はしっかりともってらっしゃいました。
    そして、程なくして交換を終えたTR3は、桜舞散る春の丹波道を、SUの快音を残して元気に走り去って行かれました♪


    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURLはこちら
    http://nostalgia1970.blog135.fc2.com/tb.php/136-67a38b4c

    制作者紹介

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

     |  日本車-いすゞ | 日本車-カワサキ | 日本車-スズキ | 日本車-スバル | 日本車-ダイハツ | 日本車-トヨタ | 日本車-日産 | 日本車-日野 | 日本車-ホンダ | 日本車-マツダ | 日本車-光岡 | 日本車-三菱 | 日本車-ヤマハ | 日本車-リボン | 日本車 その他 | 輸入車-アルファロメオ | 輸入車-オールズモビル | 輸入車-クライスラー | 輸入車-トライアンフ | 輸入車-ジャガー | 輸入車-ヒルマン | 輸入車-BMW | 輸入車-フィアット | 輸入車-フェラーリ | 輸入車-フォード | 輸入車-ベンツ | 輸入車-ボルボ | 輸入車-ポルシェ | 輸入車-マセラティ | 輸入車-マーコス | 輸入車-モーガン | 輸入車-ランチア | 輸入車-ルノー | 輸入車-ローバー | 輸入車-ロータス | 輸入車 その他 | 【特集】 | 【壁紙】 | ごあいさつ | 未分類 | 
    Copyright(C) 2010All Rights Reserved. Nostalgia-Cars
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。