ちょっと古いクルマたち。ノスタルジア。 サイト制作者自身が取材、入手した写真を中心に、試乗記や紹介をしています。今では珍しい少し古い自動車を題材にしたWebサイトです。

    Nostalgia-Cars Trade Mark

    メーカー別のカテゴリ

    国産車、輸入車毎に、メーカー別に表示することが出来ます。

    サイト内検索

    QRコード

    QR

    ヘスケス・V1000(英国車-1980年)

    2010/09/07 01:08|輸入車 その他TB:0CM:4
    ヘスケスV1000(イギリス車-1980年)_01
    ヘスケス・V1000
    (Hesketh V1000-英国車-1980年)

    非常に珍しい英国のバイクメーカー、ヘスケスの一台をご紹介します。
    ヘスケスは、イギリスの貴族、アレクサンダー・ヘスケス卿と云う人が創ったオートバイメーカーで、1970年代にはF1世界選手権にもその名を連ねておりました。

    V1000は、1980年に作られましたが、生産台数300台とも云われている世界でも希少な1台です。



    ヘスケスV1000(イギリス車-1980年)_02
    残念ながら、取材地の倉庫の奥の方で眠る姿しか撮れませんでしたので、綺麗な画像は掲載できないのですが、大変珍しいバイクと云うことで、ここに掲載させていただきました。

    【スペック】
    メーカー:ヘスケス・モーターサイクル(Hesketh Motercycles)-イギリス
    エンジン:空冷式 90度 V型2気筒 DOHC 992cc
    最大出力:86bhp/6500rpm
    変速方式:5速リターン式
    車両重量:244kg


    ヘスケスV1000(イギリス車-1980年)_03
    スタイリングは、ビキニカウルを纏った80年代ロードモデルの典型と言える形をしている。
    そして、90度V型2気筒は、なんと空冷である。
    特徴的なのは、エンジンのヘッドカバーには空冷らしいフィンが付いているが、シリンダー本体にはフィンらしきものが見えない。エンジンブロックだけを見たら一見水冷式に見える。
    フロントブレーキは、シングルポッドのベンチレーテッドディスクがダブルで備わる。






    ヘスケスV1000(イギリス車-1980年)_04
    ヘスケスV1000のメーターパネル。
    中央上にアナログ時計、左右に、スピード、タコメーターで、真ん中にワーニングランプ類が備わる。
    スピードメーターは、150マイル(240キロ)まで目盛ってある。
    回転計は、7,000rpmからがレッドゾーンと、控えめな特性になっている。
    両サイドにオイルカップが着いているから、油圧クラッチのようだ。





    ヘスケスV1000(イギリス車-1980年)_05
    上からタンク、エンジンを見下ろす。撮影場所の関係でこれが限界だった。
    タンクは23リッターだそうだ。タンクサイドには、いかにも貴族っぽいヘスケスのエンブレムが入る。
    一見、水冷っぽく見えるプロファイルのエンジンブロックが確認できる。しかしラジエータは備わらないので、間違いなく空冷だ。スロットルレバーのグリップは、素っ気無いほど普通の形をしたものが着いている。


    【こぼれ話】
    この個体は、旅の途中で寄ったオートバイショップの倉庫を見せてもらった時に、友人が発見した。
    その時は、わたしはヘスケスと云う名前すらも知らず、「日本にあったのか!」と驚く友人を見て、このバイクの価値をなんとなく感じたのだった。
    300台程しか生産されなかったと云う超レアモノなのだが、気がつかなければそれほど特徴的でも強烈な手作り感が感じられるバイクでもなかったのを覚えている。
    しかし、その誕生ストーリーには、ウォルターウルフと同じく、F1にも挑戦したと云う貴族の情熱が創り出した、ロマン溢れる一品であることに間違いは無さそうだ。

    コメント
    ヘスケスの名、ふと思い出し、検索したら辿り着きました。
    確か、メーター廻りはホンダCB系の物を流用してたと、当時の「Riders Club」に書いてあった記憶が…。
    alfa45 #mPoUCH1Y|2010/12/16(木) 10:27 [ 編集 ]
    alfa45さん

    当サイトをご覧頂き、またコメントを頂きましてありがとうございます。

    > ヘスケスの名、ふと思い出し、検索したら辿り着きました。
    > 確か、メーター廻りはホンダCB系の物を流用してたと、当時の「Riders Club」に書いてあった記憶が…。
    ヘスケス、確かに珍しいバイクですね。わたしは若い頃はまったく知りませんでした。
    メーターまわり、調べてみたのですが、ご指摘の通り、CB系のメーターの流用でした。
    CB750FA、900F,1100Fあたりのどれかとまったく同じ形ですね。
    日本のメーターが正確だったからなのか、ここまでさすがに自社で創るのは難しかったのか。

    そういえば、ランボルギーニ・ディアブロSVでしたか、32系日産Zのヘッドライトの流用と聞いた事があります。
    あと、ドゥカティ900マイクヘイルウッドのウインカーが、初代シティのウインカーの逆さ付けだったのを確認したことがありますから、このあたりのパーツは、意外と流用が多いのかもしれませんね。

    当時を懐かしんでいただけたらなによりです♪
    Nostalgia1970 #HsmQRNbc|2010/12/17(金) 23:00 [ 編集 ]
    こんにちは
    昔読んだ別冊モーターサイクリスト誌に、日本に3台と書いてあったようなおぼろげな記憶があります
    貴重なバイクですね
    jose #mQop/nM.|2014/06/19(木) 12:37 [ 編集 ]
    jose様

    はじめまして。Nostalgia-Cars 制作者のNostalgia1970です。
    当Webサイトをご覧頂き、コメントも頂きましてありがとうございます。

    当時、別冊モーターサイクリスト誌でとり上げられてたのですね。
    日本に3台ですか。
    なるほど、当時友人がかなり驚いていたのも納得できます。
    1980年代と云えば、まだまだ輸入車は高嶺の華だった時代だったと思いますし、
    さらにこのような珍しいメーカーのモーターサイクルなら、入手自体、相当難しかったでしょうね。

    もう博物館の所蔵品になってもおかしくないような希少車ですが、これを撮影した12年ほど前には、とあるバイク屋さんの倉庫にホコリ被って置いてありました(未登録の新車だったように思います)。
    あれからオーナーさんが見つかったのかどうか、気になるところです。

    大変貴重な情報ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。

    Nostalgia-Cars Webサイト管理者 Nostalgia1970
    Nostalgia1970 #WgvW/Y1g|2014/06/20(金) 16:19 [ 編集 ]
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURLはこちら
    http://nostalgia1970.blog135.fc2.com/tb.php/16-ada1e09e

    制作者紹介

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

     |  日本車-いすゞ | 日本車-カワサキ | 日本車-スズキ | 日本車-スバル | 日本車-ダイハツ | 日本車-トヨタ | 日本車-日産 | 日本車-日野 | 日本車-ホンダ | 日本車-マツダ | 日本車-光岡 | 日本車-三菱 | 日本車-ヤマハ | 日本車-リボン | 日本車 その他 | 輸入車-アルファロメオ | 輸入車-オールズモビル | 輸入車-クライスラー | 輸入車-トライアンフ | 輸入車-ジャガー | 輸入車-ヒルマン | 輸入車-BMW | 輸入車-フィアット | 輸入車-フェラーリ | 輸入車-フォード | 輸入車-ベンツ | 輸入車-ボルボ | 輸入車-ポルシェ | 輸入車-マセラティ | 輸入車-マーコス | 輸入車-モーガン | 輸入車-ランチア | 輸入車-ルノー | 輸入車-ローバー | 輸入車-ロータス | 輸入車 その他 | 【特集】 | 【壁紙】 | ごあいさつ | 未分類 | 
    Copyright(C) 2010All Rights Reserved. Nostalgia-Cars
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.