ちょっと古いクルマたち。ノスタルジア。 サイト制作者自身が取材、入手した写真を中心に、試乗記や紹介をしています。今では珍しい少し古い自動車を題材にしたWebサイトです。

    Nostalgia-Cars Trade Mark

    メーカー別のカテゴリ

    国産車、輸入車毎に、メーカー別に表示することが出来ます。

    サイト内検索

    QRコード

    QR

    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型- 1991年)

    2010/09/28 12:00|日本車-スバルTB:0CM:1
    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_01スバルアルシオーネSVX
    (SUBARU ALCYONE SVX - CXD型 - 1995年)

    日本の好景気時代、1991年に登場した、スバルの最高級スペシャリティカー、アルシオーネSVXをご紹介します。

    当時のスバルの最新技術を惜しげもなく投入した、文字通りのフラッグシップカーで、当時は「ポルシェ・959に着いているメカニズムが、全部着いている。」とまで云われた日本のハイテクスーパーカーです。

    同時に、珍しいSVXベースのコンセプトカー「アマデウス(Amadeus)」もご紹介します。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_02まずは、斬新で美しいボディデザイン。ピンと来る方も多いかもしれませんが、イタリアの工業デザイナー、ジョルジェット・ジウジアーロ(Giorgetto Giugiaro)のイタル・デザイン(Italdesign)が、エクステリアを手掛けました。

    80年代にデザインされただけあって、空気抵抗係数(Cd値)は、非常に優れており、0.29と云う、当時としては驚異的な空力ボディでもありました。

    この個体は、SVXの最上級グレード「バージョンL(Version L)」で、輸出用のリヤスポイラーも装備しています。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_03【スペック】
    車両型式:スバル CXD型 (Version L)
    エンジン:EC33型 水冷式水平対向型6気筒 DOHC 24バルブ 3,318cc 電子制御燃料噴射付
    最大出力:240ps/6,000rpm
    最大トルク:31.5kgm/4,800rpm
    駆動方式:可変トルク配分変更式 4WD 電子制御付
    変速機:フロア式 4速オートマチック 電子制御付
    操舵方式:操舵角感応式 4WS 電子制御付
    乗車定員:5名
    車両重量:1,590kg

    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_05
    上記、スペックをご覧頂くと、とにかく「電子制御」が満載のハイテク自動車であることが判る。
    専用設計の水平対抗6気筒の制御、オートマチック、4WD、4WSと、電気仕掛けの結晶だった。
    ちなみに、ポルシェ959ですら、ここまで電子制御尽くめではない。

    また、この流麗なフォルムながら、乗車定員は5名である。
    後席は、3人座るとさすがに頭の部分が特に窮屈だが、それでも大人4人は、快適に乗車可能だ。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_04
    イタルデザインらしい、SVXの後姿。
    特に、テールランプの辺りは、SVXがデビューする少し前に発表された、イタルデザインの20周年記念モデル「アステカ(AZTEC)」を思わせる、90年代ウェッジシェイプの見本のような素晴らしいデザインだ。

    前述のとおり、この個体のリアスポイラーは、オーナーの好みで、輸出用SVXのものが装着されている。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_06
    さらに、特徴的なのがSVXのウインドウ部分。横の窓は、この通り、一部分しか開かない。
    それは、サイドウインドウが、屋根にまで周り込んでいる為である。
    尚、この個体には、希少なSVXの中でもさらに希少な、サンルーフが装備されている。

    また、ドアロックは、暗証キーが装備されており、カギが無くても、オーナーが、暗証コードを入力することで、ロックの解除が出来るようになっていた。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_07
    室内は、ドアトリムと一体のラインで結ばれたインストゥルメントパネルが特徴だが、未来的と云うより、控えめな木目パネルなど、高級感を強調したデザインといえる。
    この外観ながら、視認性の良いアナログメーターと云うのは以外であるが、ここは、逆に本当の技術を知っているメーカーだからこその技なのかもしれない。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_08
    こちらは、特徴的なサイドブレーキレバー。シートは、本皮である。

    乗り心地は、シートの掛ける心地が良く、フラット6気筒のエンジンも非常に静かだった。
    そして、何よりも高速走行時に、風の音が異様に少ない。Cd0.29は、伊達じゃないのだった。
    その為、スピードリミッターが作動する速度になっても、錯覚するほどスピードに違和感を覚える程だった。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_09
    こちらが、エンジンルーム。
    ぎっしりと詰まった感があるが、ボクサー・シックスは、外観も美しい。
    ちなみに、SVXには、ターボ車は設定されていない。

    ストラット・サスペンションの付け根が、バルクヘッドに程近い位置にあるのが判る。
    SVXは、フロントオーバーハングが非常に長いのである。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_10さらにエンジンルームの眺め。
    エンジン本体が、飛び出しそうなほど上に着いているように見えるのは、フロンとノーズ自体が低いため。

    ワイパーが2本式なのは意外だった。
    内装のアナログメーターもそうだが、スバルは、このハイテク満載のスーパーカーに、安易なギミック的発想を持ち込んでいないのが解る。
    逆にビデオゲームと揶揄された、初代モデルのデジタルメーターやワンアームワイパーの反省だろうか。それともフラッグシップカーへの技術者のこだわりだろうか。
    いづれにしても、最新技術を投入しながら、それに奢り過ぎない姿勢が伺える。


    スバル・アマデウス(CXD型 - 1991年)_01
    さて、こちらは、1991年、つまりアルシオーネSVXが発表された年に発表された、スバルのコンセプトカー、「アマデウス(SUBARU Amadeus)」である。

    第29回東京モーターショウで、話題を振りまいたアマデウスは、SVXをベースにした、コンセプトワゴンで、全体的なフォルムは、SVXを彷彿とさせるが、なんと云ってもリアのルーフキャリア風スポイラーが特徴的である。
    レガシィのヒットで、お家芸となっていたツーリングワゴンの未来形を、フラッグシップモデルで表現したと思われる。
    市販可能な程度の、現実的なコンセプトカーだったので、発売に期待が掛かったが、結局発売されることは無かった。
    ただ、アマデウスに注入されたコンセプトやテクノロジーは、その後のレガシィ・ワゴンへのスタディとなったのではないだろうか。


    スバル・アルシオーネ・SVX(CXD型 - 1995年)_11
    【こぼれ話】
    この大変希少なサンルーフと、輸出用リアスポイラー付き、アルシオーネSVXバージョンLは、かつてネオヒストリックカー愛好会で、大変お世話になった友人が所有しておりました。
    何度か、運転させてもらったり、横に乗せてもらって高速道路をカッ飛んだ経験がありますが、他の何にも似ていない、静かに速いマシンだったと云う印象がありました。

    その後、仕事で知り合った友人が、これまたアルシオーネSVXのオーナーで、そちらも確か色も同じシルバーのツートンだったと思います。

    目立つところにスバルのマークも入っていないので、外車と間違える人が結構居ました。こんな希少なクルマのオーナーと、二度も知り合うとは驚きでした。

    アルシオーネSVXは、日本が世界に誇れるハイテクノロジーを集めた、素晴らしいモジュールの集合体だったのではないでしょうか。



    コメント
    リミッターが作動するまで出しちゃう人は乗るべきでないクルマだと思います。

    オトナのクーペだと思います。
    宗谷 #-|2011/04/30(土) 12:40 [ 編集 ]
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURLはこちら
    http://nostalgia1970.blog135.fc2.com/tb.php/48-94803f38

    制作者紹介

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

     |  日本車-いすゞ | 日本車-カワサキ | 日本車-スズキ | 日本車-スバル | 日本車-ダイハツ | 日本車-トヨタ | 日本車-日産 | 日本車-日野 | 日本車-ホンダ | 日本車-マツダ | 日本車-光岡 | 日本車-三菱 | 日本車-ヤマハ | 日本車-リボン | 日本車 その他 | 輸入車-アルファロメオ | 輸入車-オールズモビル | 輸入車-クライスラー | 輸入車-トライアンフ | 輸入車-ジャガー | 輸入車-ヒルマン | 輸入車-BMW | 輸入車-フィアット | 輸入車-フェラーリ | 輸入車-フォード | 輸入車-ベンツ | 輸入車-ボルボ | 輸入車-ポルシェ | 輸入車-マセラティ | 輸入車-マーコス | 輸入車-モーガン | 輸入車-ランチア | 輸入車-ルノー | 輸入車-ローバー | 輸入車-ロータス | 輸入車 その他 | 【特集】 | 【壁紙】 | ごあいさつ | 未分類 | 
    Copyright(C) 2010All Rights Reserved. Nostalgia-Cars
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.