ちょっと古いクルマたち。ノスタルジア。 サイト制作者自身が取材、入手した写真を中心に、試乗記や紹介をしています。今では珍しい少し古い自動車を題材にしたWebサイトです。

    Nostalgia-Cars Trade Mark

    メーカー別のカテゴリ

    国産車、輸入車毎に、メーカー別に表示することが出来ます。

    サイト内検索

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    パンサー(英国車 - PANTHER)

    2010/10/04 09:09|輸入車 その他TB:0CM:2
    パンサー(PANTHER - 英国車)

    1974年から1990年まで存在した、英国の自動車メーカーで、正式名は「Panther West Winds Cars」と言います。1930年代のクラシックカー型スポーツカーを中心に、ユニークな自動車を世に送り出しました。
    ここでは、その代表的な3車種をご紹介します。

    パンサー・J72(英国車 - 1979年)_01パンサーJ72
    (PANTHER J72 - 1979年)

    1974年に、パンサーが最初に創ったのは、名車ジャガーSS100のレプリカボディを纏った、本格スポーツカーでした。
    エンジンは、バリエーションとして、ジャガー製、3,800ccと4,200ccの直6、5,300ccのV12の3種類がありました。1930年代型のボディながら、最高時速は、200km/hオーバーと云う、スーパーカーでした。
    写真の個体は、1979年型です。




    パンサー・J72(英国車 - 1974年)_01こちらのJ72は、1977年撮影の個体です。
    【スペック】
    エンジン:ジャガー製 水冷式V型12気筒 5,343cc(XJ12用)、同 水冷式直列6気筒 4,235cc & 3,781cc(XK用)
    駆動方式:FR
    乗車定員:2名
    ボディ形状:オープン・ロードスター型
    ボディ材質:スチール、アルミニウム
    生産台数:約500台(1972年~1981年)


    ジャガー・SS100(英国車 - 1936年)_01ジャガー・SS100
    こちらは、J72のボディデザインベースとなった、本物のジャガー・SS100です。
    1936年から1940年の間、造られたそうです。


    パンサー・リマ(英国車 - 1979年)_01パンサーリマ
    (PANTHER LIMA - 英国車 - 1979年)
    リマは、パンサー社中期のヒット作で、高級高価なJ72よりも安価な仕様で作られました。FRP製のボディに、ヴォクスホール(Vauxhall - オペルの英国ブランド)製の水冷式4気筒 2,779ccエンジンを搭載しています。
    ボディ・デザインは、J72のコンセプトを引き継ぐ、1930年代クラシックカー・スタイルですが、こちらは、パンサーのオリジナルデザインでした。
    1978年のデビューから1982年までの間、約1,000台が作られたそうで、日本でも、少量生産メーカーのパンサーにしては、たくさん入ってきています。次期モデルで、フォード製エンジン搭載のカリスタ(Kalista)と、ほぼ同じデザインのボディを持っています。


    パンサー・デビル(英国車 - 年式不明)_01パンサー・デビル
    (PANTHER DE VILLE - 英国車 - 年式不明)
    最後は、パンサーの中でも、さらに珍しい車種です。
    パンサー・デビルは、フランスの名車、ブガッティ・ロワイヤル(Bugatti Royale)のレプリカボディを纏った、パンサー最大で、最高級の車種でした。全長は、5,120mmもあります。
    生産台数は、1974年~1985年までの間で、約60台と云われ、恐らく日本には、1台か2台しか入ってきていません(当時の新聞記事による)。
    エンジンは、ジャガー製V12 5,343ccと、直列6気筒 4,235ccがありました。変速機は、オートマチックで、FR駆動となっています。乗車定員は5名です。


    【こぼれ話】
    ここに掲載した個体は、スーパーカーショウや、外車ショウ、そしてデビルは、外車屋さんで撮影しました。
    スーパーカーショウと云うのは、1977年、78年頃に、空前のブームとなったスーパーカーブーム時代に、全国各地で行われていたスーパーカー展示会のことです。わたしは、かろうじてポケットカメラで写真が撮れる年だったのですが、J72の写真がブレているのはその為です。

    デビルを撮影したのは、1987年頃で、珍しいクルマが入庫していると、新聞記事になっていたのを見て、見に行ったのでした。
    ビビって、300mmの望遠レンズで外から撮っていたのですが、この後、「中に珍しいのがあるから入って撮っていいよ。」と、やさしい店員さんが声をかけてくれました。
    クルマの写真を撮ることに夢中になっていた少年の頃、これほど嬉しいことは無かったぐらいに、嬉しい出来事だったのを覚えています。

    パンサー、さすがに多い車種で生産数1,000台ほどですから、21世紀に入って、日本の街中で見かけることは殆どありません。
    デビル(当時は、ドゥーヴィルと呼んでいたと思う。)は、今でも日本のどこかにあるのでしょうか。

    コメント
    残念ですが手放す事に致しましたので、

    ご希望の方はお声をおかけ下さい。
    450くん #O5izy8Sk|2011/01/25(火) 10:14 [ 編集 ]
    このサイトをご覧いただいた、パンサーJ72のオーナー、"450くん"様より、書き込みをいただきました。

    純白ボディと赤内装の、実走3,000kmと云う、パンサー・J72(左ハンドル仕様)を、埼玉県某所で、売り出し中だそうです。

    興味のある方は、"450くん"様までお問い合わせください。

    ※尚、当Webサイトは、本件の売買やお問い合わせに関しては、一切関係ありませんので、お答えなどはできません。ご了承くださいませ。
    nostalgia1970 #HsmQRNbc|2011/01/27(木) 21:11 [ 編集 ]
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURLはこちら
    http://nostalgia1970.blog135.fc2.com/tb.php/56-4dd705b4

    制作者紹介

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

     |  日本車-いすゞ | 日本車-カワサキ | 日本車-スズキ | 日本車-スバル | 日本車-ダイハツ | 日本車-トヨタ | 日本車-日産 | 日本車-日野 | 日本車-ホンダ | 日本車-マツダ | 日本車-光岡 | 日本車-三菱 | 日本車-ヤマハ | 日本車-リボン | 日本車 その他 | 輸入車-アルファロメオ | 輸入車-オールズモビル | 輸入車-クライスラー | 輸入車-トライアンフ | 輸入車-ジャガー | 輸入車-ヒルマン | 輸入車-BMW | 輸入車-フィアット | 輸入車-フェラーリ | 輸入車-フォード | 輸入車-ベンツ | 輸入車-ボルボ | 輸入車-ポルシェ | 輸入車-マセラティ | 輸入車-マーコス | 輸入車-モーガン | 輸入車-ランチア | 輸入車-ルノー | 輸入車-ローバー | 輸入車-ロータス | 輸入車 その他 | 【特集】 | 【壁紙】 | ごあいさつ | 未分類 | 
    Copyright(C) 2010All Rights Reserved. Nostalgia-Cars
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。