ちょっと古いクルマたち。ノスタルジア。 サイト制作者自身が取材、入手した写真を中心に、試乗記や紹介をしています。今では珍しい少し古い自動車を題材にしたWebサイトです。

    Nostalgia-Cars Trade Mark

    メーカー別のカテゴリ

    国産車、輸入車毎に、メーカー別に表示することが出来ます。

    サイト内検索

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【特集】1980年代レコードカー

    2011/05/11 10:15|【特集】TB:0CM:0
    【特集】1980年代 レコードカー
    1980年代は、好景気も後押しして、日本の自動車の高性能化がいよいよ一つの完成形に近づきつつあった時代でした。
    電子制御燃料噴射やターボエンジンなども登場し、レーシングカーもさることながら、チューニングカーの世界も華やかでした。
    ここでは、1/4マイルを競うドラッグレーサーと最高速レコードカーを紹介します。


    柿本レーシング・Z・ドラッグレーサー(S30型改 - 1986年頃)柿本レーシング・240Z
    L型エンジンチューナーと云えば「柿本・改」と云われた、柿本レーシングが製作したS30型Zベースの当時有名なドラッグレーサーです。
    特徴は、フロントノーズがノーマルの約2倍あり、直列12気筒でも載りそうなエンジンルームです。
    この個体は、あちこちのモーターショウやイベントで展示されていましたし、チューニングカー雑誌などでもおなじみのマシンでした。


    JAPAN by TBO・Z・ドラッグレーサー(S30型改 - 1986年頃)JAPAN by TBO 240Z
    こちらも80年代のチューニングカーマニアならご存知の赤い240Z
    巨大なインタークーラーが圧巻です。

    当時はまだ一般の自動車も電子制御化が始まったばかりで、これらのチューニングカーは、特大タービンをキャブレターで動かすのがまだまだ主流で、コンピューター制御は、サブコンと呼ばれる補助制御が主体でした。


    HKSスープラ・ドラッグレーサー(A70型改 - 1986年頃)HKS ・ドラッグスープラ
    こちらは、HKSが当時憧れのスペシャリティーカー、A70スープラをモデルに製作したドラッグレーサー。
    と、云うのもアメリカのファニーカーと同じく、ボディは別物のFRP製で、形がスープラと云うのが実態のマシンでした。

    その昔、JZZ30ソアラの形をしたドラッグレーサーを走らせている人が云ってたのですが、「HKSの180SXは、うちのソアラよりボディサイズがデカイ」と云うようなこともあったそうです。


    トラスト・ソアラ(MZ11型改 - 1986年頃)トラストソアラ
    こちらは、茨城県の谷田部(日本自動車研究所テストコース)で、国産市販車初の300km/hオーバーを達成したというのが話題になった初代ソアラのチューニングカーです。
    トラストの創業者のクルマだったそうですが、エアコンなども着けたままでの記録だったと云うのが当時の雑誌などで話題でした。
    排気量はそのまま(2,800cc)で、特大のタービンをトラストのサブコン「Rebic」で制御していたと記憶します。
    まだタービンは、トラック用の流用が主流だった時代の話です。

    1980年代は、まだ「夢の300km/h」だったのです。


    【こぼれ話】
    わたしは、当時F2やGC、グループC、グループAなどのレーシングカーに夢中でしたので、この分野のチューニングカーにはあまり関心がありませんでした。
    ですからチューニングメニューや、記録自体は殆ど記憶に無いのですが、しかし、柿本Zのデフォルメしたスタイリングやトラストソアラの300km/hオーバーの話は、学校でも友達と話題になるほどでした。
    丁度、トラストポルシェ956が耐久レースで活躍していた頃でもあったので、小遣いをはたいて、通販で2,900円もしたトラストのTシャツを買って着て居たのを覚えています。

    わたしは近年、工業製品は、煮詰まる前の未完成形がかっこいいと思うのですが、ビッグタービンをアナログで回していたこの頃のパンクなマシンたちは、今となってはとても魅力的に見えるようになりました。
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURLはこちら
    http://nostalgia1970.blog135.fc2.com/tb.php/87-8e897cfa

    制作者紹介

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

     |  日本車-いすゞ | 日本車-カワサキ | 日本車-スズキ | 日本車-スバル | 日本車-ダイハツ | 日本車-トヨタ | 日本車-日産 | 日本車-日野 | 日本車-ホンダ | 日本車-マツダ | 日本車-光岡 | 日本車-三菱 | 日本車-ヤマハ | 日本車-リボン | 日本車 その他 | 輸入車-アルファロメオ | 輸入車-オールズモビル | 輸入車-クライスラー | 輸入車-トライアンフ | 輸入車-ジャガー | 輸入車-ヒルマン | 輸入車-BMW | 輸入車-フィアット | 輸入車-フェラーリ | 輸入車-フォード | 輸入車-ベンツ | 輸入車-ボルボ | 輸入車-ポルシェ | 輸入車-マセラティ | 輸入車-マーコス | 輸入車-モーガン | 輸入車-ランチア | 輸入車-ルノー | 輸入車-ローバー | 輸入車-ロータス | 輸入車 その他 | 【特集】 | 【壁紙】 | ごあいさつ | 未分類 | 
    Copyright(C) 2010All Rights Reserved. Nostalgia-Cars
    Powered by FC2ブログ.
    template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。